韓国ソウル、全州旅行その5~全州へ

中国雑貨と韓国雑貨の店「野原の香り」のポタージュです。
3月までに韓国ソウル、全州旅行記をアップ!と意気込んでいたのですが、
とうとう4月になってしまいました。
せめて4月の上旬までにはと
急いで旅行記をアップしました。

旅行記の続きは・・・・

前回の旅行記は
二日目のお昼に精進料理「パルコンヤン」で食事をしたところまででした。
その後全州へ向けて出発!

ソウルから全州までへの行き方は、
高速バスと鉄道がありますが
行きは高速バスで。

ソウルには高速バスターミナルが3か所ありますが、
全州行きのバスは、どのターミナルからも出ています。
今回利用したのは「高速バスターミナル」。
全州までだいたい2時間45分の旅でした。
高速バスターミナルについては、
↓KONESTの韓国の交通のページが参考になるので
http://www.konest.com/contents/traffic_top.html

1度サービスエリアで休憩がありました。
サービスエリアにはやっぱり売店が!
美味しそうなホットクが売られていたのですが、
お昼に食べた精進料理でお腹に余裕がなく・・・
次回は必ず!と誓って今回は諦めました~

夕方に全州に到着。
全州高速バスターミナルから今回宿泊した「三到軒(サムドホン)」まではタクシーで行ったのですが、
タクシーの運転手さんが宿を見つけられない!
というハプニングもありながらも無事到着。

次回は宿泊した「三到軒(サムドホン)」の紹介をと思っています。
↓外からの写真です。プレートには「三到軒(サムドホン)」
Dvc00142

さて、お店の方はと言いますと
次の商品アップは韓国雑貨でポジャギ巾着を予定しています。
写真撮影もまだですが、
4月中には必ずアップ!と気合いを入れなおしています。

↓当店のサイトはこちらから↓
中国雑貨と韓国雑貨の店★野原の香り★

にほんブログ村」のランキングに参加登録しています。
よろしければ、ポチしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 韓国雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 中国雑貨へ
にほんブログ村

韓国ソウル、全州旅行その4~ソウル精進料理「パルコンヤン」

中国雑貨と韓国雑貨の店「野原の香り」のポタージュです。
早いものでもう四月も終わり。
暖かくなって嬉しい限りなのですけど、
この時期、私は花粉症と自律神経が乱れるせいか、
一年で一番体調が崩れるので、少々へたっております。
体調が悪いからじゃ!!というわけでもないのですが、
今月まだ一つも商品アップがなくて・・・
いい訳です~~~
でも、セットンのペンケースをアップ予定で、
写真撮影も終わっていますので、
今月中にはアップがんばります!

さて、のんびりすぎる韓国旅行記ですが、
今回は旅行二日目。
昼食を食べたソウルの精進料理のお店「パルコンヤン」を紹介します。
場所は、地下鉄「安国」駅の近く、
曹渓寺の向いの仏教会館5階にあります。
精進料理ということで、
お魚お肉はいっさいなし♪
とってもヘルシーです!

コース料理が4種。
今回は一番の高い「十五悟り床」を頂きました。

↓こちらがそのメニューです。
Rimg1947

一番お高いコースと言うと、
小食の私の場合気になるのが量・・・
やっぱり多かったです~

ひと品ひと品はどれもおいしかったので、
もう一度来てもいいかな~とは思うのですけど、
質よりも量!
多い量ではなくて少ない量・・・
それを考えると次回は品数の少ないお安いコース、
もしくは単品もあったような、
それで十分かと思っています。

ひと品ひと品はこんな感じです。

↓三色のチヂミ
Rimg1948

↓戒定慧3種(お寺のギョーザ、蒸した豆腐、ギョウザにんにくの葉のお寿司)
Rimg1949

↓不明です~
Rimg1950

↓智異山の高麗人参柚子ソースと白いのは確か長芋
Rimg1951

↓冬虫夏草のスープと松茸
Rimg1952

↓蓮の花とレンコン三色ごはんづめ
Rimg1953

↓精進プルコギ
Rimg1955

↓しいたけの炒め
Rimg1956

↓蓮の葉の包みごはんと季節の汁物
Rimg1957

↓おかず
Rimg1958

↓デザート(あまざけ、水正果、野菜チップ)
Rimg1959

完璧に全部の料理を撮影したつもりが、
いくつか撮影漏れがあるみたいですが、
料理の感じは解っていただけたでしょうか~

「十五悟り床」は一人58,300w。
今回のレートで5,8300円くらいです。

料理にばかり気を取られ、
お店の写真は撮らなかったのですが、
お座敷席とテーブル席があり、
高級すぎず、落ち着いた感じで雰囲気もよかったです。

予約をしないと入れないみたいなのですが、
韓国旅行「コネスト」の口コミを見たら、
予約なしでも入れた方がいらっしゃるので、
混雑状況によっては大丈夫みたいです。

↓韓国旅行「コネスト」の「パルコンヤン」のページにも詳しい情報が載っているので、参考にしてみてください。↓
http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3842

パルコンヤン(鉢盂供養 발우공양)
住所:ソウル特別市 鍾路区 堅志洞 71 テンプルステイインフォメーションセンター 5F
電話番号:02-2031-2081、02-733-2081
営業時間:11:40~13:20/13:30~15:00(ランチ・2部制、ラストオーダー14:00)
18:00~20:50(ディナー、ラストオーダー19:00)※3日前までに要予約
休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の連休
ホームページ:http://www.baru.or.kr/

↓当店のサイトはこちらから↓
中国雑貨と韓国雑貨の店★野原の香り★

にほんブログ村」のランキングに参加登録しています。
よろしければ、ポチしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 韓国雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 中国雑貨へ
にほんブログ村

韓国ソウル、全州旅行その3~ソウルの宗廟~

あけましておめでとうございます!

というにはとっても遅いのですが、
今年初めてのアップがきょうなので、
まず新年のご挨拶、ということで。

相変わらずのらりくらりですが、
途切れることなく、
どうにか更新できてほっとしています。
今年一年、続けていけるようがんばりますので、
どうぞよろしくお願いします!

前回からの続きで、
11月の韓国旅行記が終わっていないので、
その続きを・・・

旅行二日目の11月8日は、
ソウルの宗廟に行ってきました。
韓国には何度か行ってきますが、
実は名所旧跡は初めて!
ソウルの名所旧跡の観光名所には
日本語のガイドさんがいらして、
無料で案内してくれます。

タイムテーブルがあって
だいたい30分から1時間くらいで宗廟をまわりました。
ガイドさんは韓国人のお姉さん?!ですが、
日本語がぺらぺら。
ギャグも交えてカンペなしでのガイドはすごいです!

入場料は1,000w払いますけど
ガイド料は無料なので、
ぜひぜひ時間を合わせて参加するのをお勧めします♪

「ソウルナビ」の宗廟のサイトに
ガイド案内の時間が載っているので、
↓ぜひ参考にしてください↓
http://www.seoulnavi.com/miru/7/

宗廟に行く前は、どんなところか全然知らなかったのですけど、
ガイドさんのおかげで
李氏朝鮮王朝の王様とお妃様の位牌が祀ってあるところだと解りました!

案内板の前にいらっしゃるのが、帽子をかぶり白い手袋を
しているのがガイドさん。
Rimg1932

この建物に位牌が祭られているそうです。
Rimg1940

緑も多くて、ちょうど紅葉の時期できれいでした~
Rimg1943

まだお正月ボケで商品アップの準備ができていないです・・・
来週あたりから写真撮影をしようかと思っています。
ブログもまた引き続き韓国旅行記をアップしますので、
お楽しみに~♪

韓国ソウル、全州旅行その2~広蔵市場の屋台でビビンバ~

11月の韓国旅行記を11月にはすべてアップ!
と、帰ってきた当初は意気込んでいたのですが、非常に遅れています。
相変わらずののんびりで・・・

でも、お店の方はどうにか週一ペースでアップ、ちょっと危ないですが・・・
なので、以前よりはがんばっている!と、ちょっと自分を褒めているのですが・・・

さっそくですが、韓国旅行の続きを。

ソウルに到着した日、11月7日は広蔵市場に行ってきました。

ソウルの仁川空港には確か夕方4時くらいに到着だったと思うのですが、
空港から市内のホテルに行くのに夕方だったせいか、1時間半はかかったり、
HISのツアーだったので、ロッテ免税店に寄ったりで、
結局広蔵市場に着いたのは、たぶん7時は過ぎていたように思います。

広蔵市場では台所用品や布地を買いたかったのですが、
こんな遅くにはすでにお店は閉まっていて・・・

買い物はできなかったのですが、
屋台で夕食にビビンバ、カルグクス、麻薬キンパ、ビンデトックを食べました。
何度も韓国には行っているのですが、屋台は初デビュー~♪

Rimg1929_2
とっても可愛らしいアガシ(お姉さん)の屋台へ♪
笑顔が素敵で、とっても親切な感じのいいお姉さんでした。

↑写真の真ん中にあるのがトッポッギ、その右にあるのがスンデ。
この二つは注文せずにまず麦飯ビビンバとカルグクスを注文。

Rimg1928
↑左が麦飯ビビンバ、その隣がカルグクス、右端がおまけのキムチ。

Rimg1930
麦飯ビビンバのアップです♪
ご飯は温かくて、普通に辛目。
量はお店で食べるよりちょっと少なめでした。
あとでガイド本を見たら、広蔵市場の屋台で有名だったみたいで。

Rimg1931
真ん中がちょっと解りずらいですがカルグクス。
コチュジャンらしきものが入っていて、ちょっと辛目でした。
日本のにゅうめんのような細めの麺です。
温かいので寒い屋台にはよかったです~

写真にはないのですが、広蔵市場でこれまた有名な麻薬キンパも食べました♪
たくあんとニンジンしか入っていないのに、
なぜかとってもおいしかったです!
麻薬キンパで有名なお店があるらしいのですが、
屋台でキンパを注文するとこの麻薬キンパが出てきました。

日本語で”マヤクキンパ”と言いますが、
韓国語でも”マヤクキンパ”と言って発音が同じなんですよ~

そしてこれまた広蔵市場で有名な緑豆のチヂミのピンデトックを
隣のカップルに頂き、一口。
写真がないのが残念ですが、おいしかったです♪

ビビンバ、カルグクス、麻薬キンパ、チャミスル1本で
計11,000W(日本円で約\1,100)。
ひとつひとつの量は少し少なめですけど、
みなおいしくて安かったです!

いろいろごたごたもあってゆっくりできなかったので、
もう一度行きたいと思うくらいよかったですよ~♪

今回の旅行で買い付けた刺繍のブローチをアップしました。
かわいらしい素朴なちょっと小さめなブローチです。

★お店の新商品のご紹介★
韓国の刺繍ブローチ \1,480
Fg012i_2_500

↓商品ページへはこちらから↓
http://homepage3.nifty.com/noharanokaori/fg012/fg012.htm

中国雑貨と韓国雑貨の店★野原の香り★
http://homepage3.nifty.com/noharanokaori/

韓国ソウル、全州旅行その1~大韓航空の機内食~

相変わらずの遅いアップですが、11月の韓国旅行のことを・・

11月7日木曜日から10日日曜日までの3泊4日で、
ソウルと全州に行ってきました。

日程はと言うと、

7日木曜日
成田からソウル仁川空港に13:55発大韓航空KE704便で出発
夕食 広蔵市場の屋台(ポジャンマッチャ)でピビンバとカルグクスとキンパ

8日金曜日
午前 宗廟
昼食 仏教会館「パルコンヤン」で精進料理
午後 高速バスで全州へ
夕食 カルグクス

9日土曜日
朝食 全州の知られざる?名物料理 もやしクッパ
午前 KTXでソウルへ
夕方 教保文庫、ロッテ免税店、ロッテ百貨店
夕食 ロッテ百貨店の上のレストランですき焼き風プルコギとソルロンタン

10日日曜日
午前 仁寺洞
昼食 仁寺洞のマクドナルドでプルコギバーガー
午後 仁川空港へ

こんな感じです。

今回初めての大韓航空。
食事は美味しいとの評判でしたけど、やっぱりおいしかった!

↓これが行きの機内食です↓
Rimg1922

↓おかずとご飯のアップ↓
Rimg1924

左側の鶏肉とお野菜のとろみのあるおかずがおいしかったです。
ナツメが入っているのが、韓国らしくてよかった~~
写真の赤いのがナツメですが、
韓国では乾燥したナツメを薬膳料理の食材によく使います。
サムゲタンにも入っていますし、
伝統茶のテシュ茶もナツメ茶のことですし。
ナツメは鉄分も豊富で、婦人科系の部分にいいらしいので、
女性にオススメの食材ですよ~♪

パンの隣にあるパウチですが、チョーヤの梅ゼリーです。
一緒に行った方が
「チョーヤが作っているのに、日本で見たことない~
売ってたら買うのに~」
というくらいおいしかったらしいです。
その方に差し上げてしまったので、味は解らないのですが、
売ってたら非常食用にもよさそうですし、
買ってみたいですね~

木曜日の午後出発の大韓航空だったのですが、
乗客は7割とのことでした。
海外旅行では満席の飛行機にしか乗ったことがなかったので、びっくり。
やっぱり韓国に行く日本人は減っているのかな~としみじみでした。

買い付けた「十二支(干支)バースデーカード」をすでにアップしていますけど、
もうひとつ、「刺繍ブローチ」を撮影済みです。

↓こちら↓
Rimg2071

近日中にアップしますので、お楽しみに~♪

★お店の新商品のご紹介★
韓国十二支(干支)バースデーカード \380 12月1日Up!
韓国にもある十二支。
でもイノシシではなく韓国ではぶたなんですよ~
St011i_3_500

↓商品ページへはこちらから↓
http://homepage3.nifty.com/noharanokaori/st011/st011.htm

中国雑貨と韓国雑貨の店★野原の香り★
http://homepage3.nifty.com/noharanokaori/